境界線の果てには。 R-18イラスト

はじめての絡みイラストです(広斗&真咲)やっぱり”ひとり萌え”が無いとネちょっと描けてうれしい。。。。(´艸`*)・・・・・でも、なんだか地下室っぽくなってしまったような気が・・・・・つっこみどころは満載ですが、もう眠いので直しません。ごめんなさい。ありがとうございました...

【あの日あの時・あの場所で・・・】

「まてぇぇッ!!」ドカドカドカ…ッ いかにも怪しげな雑居ビルの店から、叫び声を上げて飛び出して来る若い男たち。彼らは辺りをキョロキョロと見回すが、目当ての人間がいないのを確かめると、「チッ!」と舌打ちをして店の中に消えていった。しばらくして、細い通りから出てきたのは、見た感じ20歳ぐらいの青年と、上半身裸の少年。「…行ったみたいだね?………出ておいで、青木 広斗くん。」「ヤッバイ・・・・マジでダメかと思った。・...

境界線の果てには。(070)

 この場所で、何度も目覚めた俺だけど、今日ほど目覚めたくないと思った事は無い。カーテンに囲まれたベッドの上で、ただ、ポカンと口を開けるしかない俺の頭を真咲の手がそっと撫でた。カーテンを半開きにした二人の女子は、顔を真っ赤にしながらも、少し硬直した面持ちで俺たちを見ている。そりゃ、目の前で罰ゲームでもないのに男同士のキスシーンを見せられるとか・・・サイアクだろう?おまけに真咲のバカが、愛してるとか、...

境界線の果てには。(069)

.............思えば短い人生だった。小さい頃から自分の我儘を通してきた気がする。ちやほやされて、いい気になって、自分からは呼びに行かなくても向こうから来たんだ。だから俺は、人が来てくれるのが当たり前だと思っていた。真咲を取られて、はじめて気づくなんて........欲しいものは欲しいとちゃんと言わなきゃ駄目だったんだ。”言わなくても分かるだろ”なんてのは、何十年も連れ添ったじじばばの夫婦のセリフだ。真咲が俺...

境界線の果てには。(068)

 「ちょっと話があるんだけど・・・」「は?・・・なに?」「ここじゃ言えない。こっち来てくれない?」・・・どうしよ・・・「いいから早くっ、講義が始まっちゃうでしょ?!」言いながら、俺の腕を掴むと廊下を歩いて行く。こういう時、男は手が出せないっていうか、ヘタに力を入れたら女の子を倒してしまいそうで怖くて.....。捉まれた腕を振り払う事も出来ない。少し先の誰も使っていない空教室に入ると、くるりと俺の方に向...