次回小説【 曼珠沙華 】 炎に落ちる


 こんにちは

すっかり季節は 秋 ですね。

秋 にちなんで、次回は 【曼珠沙華】炎に落ちる をお送り致します。

それで、漫画というか・・・・手書きで描いてみようと思ったのですが、この1ページすら描けない|д゚)

下書のままの人もいるし・・・・・

続ける自信がありません。

なので、やはり文章にてお届けしようかと・・・・・・・・・

本当にコツコツできない人です。何でもちゃっちゃと出来ないと、イラ~っとなってしまう。

ですが、お話の方はイラつかずに書いて行こうと思います。

取り合えず、今夜は途中の絵を・・・・・失礼します。



えっと、この主人公【千早】というのは、『曇天の月』に出ている【小金井】さんの事です。

もっというと、別ブログの小説「カザミドリ」の(攻くん)友田さんの伯父さん。

ちょっと謎の多い人なんで、彼の高校生時代をさかのぼって書いて行こうかと・・・・・・・。

小金井 千早(こがねい ちはや)の性格と性癖は、このころ作られるのでした。

そして、おーはらとの出会いまでを書いて行こうと思います。

よろしくお願い致します。m(__)m

曼珠沙華 仕上げ

ペンタブで文字を書いたら、ひどい事に・・・・キタナイ字ですみませんですm(__)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント