境界線の果てには。 「あらすじ と 人物紹介」

〔あらすじ〕

過去の事故のせいで、心にトラウマを抱える広斗は女性と付き合えない。
そんな広斗に優しく接する真咲。
不毛の行為だけを繰り返してきた広斗は、真咲と付き合うようになる。
そして、二人が付き合い始めて1年と半年が過ぎた。
互いに大学生の二人を待ち構える現実とは—-----


〔主要登場人物の紹介〕

青木 広斗』 アオキ ヒロト  173cm/55kg
大学3回生で細身の綺麗な顔立ちの男子。
トラウマ抱えているせいで、性欲処理は同性としかできない。
性格は自己中心的だが、本人に自覚はない。

『中野 真咲』 ナカノ マサキ 178cm/70kg
広斗の同級生で、長身のカッコイイ系の男子。
女の子にもモテるが、広斗しか目に入らない。
性格はとにかく優しい。しかし、男らしい時もある。

末永 保』 スエナガ タモツ  175cm/63kg
心療内科の医師で、以前広斗の主治医だった。
物静かで穏やかな人柄。バイセクシャルのひと。
広斗のことを気にかけてくれる。

高木 伸也』 タカギ シンヤ  178cm/78kg
広斗の同級生で、体育会系の男子。
二人が仲いいのを知っていて喜んでいる。
お父さん的性格のひと。



            
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント